埼玉県古書籍同業組合について

「埼玉県古書籍同業組合」は1939年(昭和14年)に発足し、苦労を重ねて今日まで引き継がれて参りました。
2020年6月現在64店が在籍し、月2回の交換会を開いています。
小規模な任意組合で、県内に拠点を置く同業者が相互の発展を重んじながら、和気あいあいと活動しております。
当組合は「全国古書籍商組合連合会」(全古書連)に所属し、全国の同業者と繋がっています。


組合員になるには

組合加入のメリット

  1. 当組合の交換会において商品の売買ができます。
  2. 全古書連に加盟する他県の交換会に参加できます。(他県の承認前提)
  3. 古本検索販売サイト「日本の古本屋」に参加できます。(別途費用負担有)
  4. 組合・同人主催の古本即売会に出店できます。(経費負担有)

組合加入要項

  1. 古物営業法による古物免許を取得している事。
  2. 店舗・事業所が埼玉県内にある事。(大規模店舗経営者と従業者は不可)
  3. 営業実績が2年以上あり、同業者と認められる実績がある事。
  4. 費用:入会金/25万円 年会費/1万8千円(年度途中での入会は月割り)
  5. 入会後しばらくの間、市場運営のお手伝いをして頂きます。(業界の雰囲気や慣習に慣れて頂くためです。)

入会までの流れ

  1. 組合に入会を前提とした見学の申し込み
  2. 理事会で見学の承認と日程の決定
  3. 支部長の店舗・事業所の調査確認(2と3が前後する事があります)
  4. 支部会で近隣同業者の承認を得て支部の同意をとる(要履歴書・古物免許確認)
  5. 支部長の報告書を理事会で審議・了承決議
  6. 入会金等の支払いにて加入完了
  7. 月入会申込みから加入までは数か月かかります 予めご了承ください

交換会

国道122号入ってすぐ、広い駐車場がございますので、他県からも振るってご参加ください

  • ■会 場 埼玉県蓮田市潤戸3004「むかしや」
  • ■開催日 毎月第1・第3火曜日(三が日は変則)
  • ■時 間 荷受/午前8時より 開始/午前10時より